無料恋愛占い

無料恋愛占いTOP >> 用語集

用語集

無料恋愛占い用語集

潜在意識と顕在意識
「潜在意識」を聞いた事がありますか?では、「顕在意識」はどうでしょう?
たとえれば「顕在意識」は海に浮かぶ氷山の一角で(私達が普段使っている意識)「潜在意識」は海の中の氷(私達の眠っている意識)と考えて下さい。よく「気のもちよう」「なんか気になる」「病は気から」と『気』という言葉が使われますが、「潜在意識」は正にその『気』なのです。
人間の脳もそうですが、無限の可能性がありなおかつ能力が備わっているのに、それを引き出さないのはもったいない。その無限の「潜在意識」(しかも誰にでも備わっている!!)を活用できたらどうでしょうか。今まで諦めていた事や挑戦したい事等いろいろな事が可能になります。
それでは、どのようにして「潜在意識」を引き出すのでしょうか?
まずは簡単な事から
  1. 否定的な言葉を使わない ⇒ プラス思考へ!!
  2. 信じる・思う ⇒ それが実現になりうるかも?!
  3. 自己暗示をかけない ⇒ やれば出来る!
次にこれらをかなえやすくするために体を整えましょう。
何も考えず、頭と心、体をリラックスさせて深呼吸をしましょう。
1日の内で5分間でも10分間でもよいのです。このような時間を持ってください。
上記のような事を続けていくと潜在意識を上手く活用できるようになってゆきます。
言霊(ことだま)
『言霊』は言葉に宿る霊的な力の事です。日本では古くから言葉に宿り不思議な力があると信じられて来ました。思いを言葉にして発する事によりその思いはかないやすくなるといわれています。何故でしょう。それは人間の潜在意識に呼びかけるからだと思います。
イメージトレーニング
スポーツ選手などがよく行う「イメージトレーニング」は精神を統一し右脳にイメージさせ、体験していない事柄を追体験させ実際の試合などに活用する事です。ここでも鍵となるのは『頭の中をクリアにする』『精神を統一させる』『思いを描く』です。又、全てプラス思考で(イメージ通りに)マイナス思考には考えない事が大切です。これはスポーツの世界だけではなく、仕事や自己成長、恋愛においても同じなのです。いずれも人間の潜在意識に働きかけ実現しようとする事なのです。
リラックス
朝の公園を散歩している、大自然の中にたたずむ、お風呂や温泉にゆったり浸かっている、静かな音楽を聴いている、などそれぞれですが、「リラックスしている」と感じる時間があると思います。これは、脳波がα波優位の状態である時であり、こうした時(α波優位状態)には集中力が増し、勉強や仕事がはかどったり、考え事などをしていてもプラス思考で物事を考えられます。
プラス思考
普段私達が自覚しているのは顕在意識であり、潜在意識にはインプットされていません。プラスイメージの言葉を言い続ける事により、潜在意識にそれがインプットされます。その蓄積により潜在意識が働き始め、物事をプラスに捉える事ができるのです。
呼吸法
深く呼吸をするとセロトニンが増えます。セロトニンは神経伝達物質で他の神経伝達物質をコントロールして精神を安定させる働きがある為、深く呼吸をすると頭もスッキリとし心は落ち着きます。良く緊張した時に深呼吸をしますが、こういった働きがある為です。また、深く呼吸する事により潜在意識にも働きかけられ何事にも前向きに考えられるようになります。
引き寄せの法則
成功者の多くが、「目標の書き出し」を行っています。
これは、人間の潜在意識に働きかけるものであり、書き出す事により成功のイメージが高まり「信じる心」が生まれ潜在意識に響きやすくなるのです。結果、『目標の実現』になります。但し、ただ書き出したりイメージしたりするだけではなく、その為の努力も必要なのは言うまでもありません。
ありがとうという言霊
「ありがとう」感謝の意であるこの言葉には強い力があり、この「ありがとう」を繰り返し繰り返し、そして繰り返し言う事でツキを呼び込む事が出来ます。英語のサンキューではダメだそうで、日本語の「ありがとう」でなければなりません。日本語というのはすばらしいです。
とかく日本人は「すみません」を多く使いがちです。その「すみません」を今日から「ありがとう」に置き換えてみましょう。
反省と進歩
人間は同じ失敗を犯しがちです。些細な事でも「あっ、また同じ失敗しちゃった!」という事はありませんか。その時は「反省」するのですが、やはりまた同じような失敗をしてしまいます。そしてまた反省。
でも、そんなに落ち込まないことです。本田宗一郎氏の名言に『進歩とは反省の厳しさに正比例する』とあります。反省した後は必ず「進歩」しているはずです。少しずつ、少しずつでも人間は進歩・成長しているのですから、物事はポジティブに考えましょう。
ポジティブシンキング
1つの出来事に対し考え方は百人百様です。
例えば、これは○です。と言ったら「そう、○ですね」と「×ではないですね」と2通りの答えがあります。
だから、何か嫌な事があってもその嫌な事にとらわれてブルーになるより逆手にとって良いとらえ方をすればいいのです。嫌だと後ずさりするより前へ進んだほうがよいのです。
「人生の時間」は人によって決まっていますが、どのくらい今世にいられるかは、誰にも判りません。私はある人の言葉がきっかけで「ポジティブ」になりました。それまでは何か失敗すると深く落ち込んで中々浮上できない性格でしたが、その人は典型的なB型でした。落ち込んでいる私に「同じ時間を過ごすのなら落ち込んでいたらもったいないよ。楽しく過ごした方がいいよ。」と言いました。目から鱗です。そうですね、いくらくよくよしても過去には戻れないのだから、『これから先をどうしよう』を考えた方が絶対によいはずです。マイナスはマイナスを呼び込むしプラスはプラスを呼び込みます。プラス思考で『人生』をおおいに楽しもうではありませんか。
心の掃除
ストレス社会の現代、ストレスのない人はいません。仕事の事・家庭の事・恋愛の事等などストレスでいっぱいになっていませんか、色んな解消法があるでしょうが、わずかな時間に「心の掃除」を試しませんか、実際に家の掃除をするのも一つの手法です。身の回りがキレイになる事で「心」も落ち着きます。掃除が苦手と言う方は、目を閉じてゆっくり深呼吸を数回してみて下さい。これだけでも多少のストレスは除かれます。
会話の大切さ
自分の考えている事が相手に解ってもらえる(逆もしかり)にはどうすればよいのでしょうか。以心伝心なら簡単ですが、人間は一個の固体同士です。なかなか自分の考えている事や相手の考えている事は伝わりません。
「話す」事はすごく大切ですが、話してもうまく伝わらない場合があります。うまく話そうとすればする程空回りしたりします。
でも、少しづつでも、一言一句づつでも相手に伝わればよいのです。話しをしていくうちに相手の考えている事や自分の考えている事が解ってきます。解ってもらえるのではないでしょうか。一気に全て解ろうとせず時間をかけてゆっくりとでよいのではないでしょうか。
言葉
言葉を2つのタイプに分けると前向きな言葉と後ろ向きな言葉があります。
『明元素』『暗病反』という単語を聞いたことがありますか?
『明元素』・・・明るい・元気・素直の頭文字から成り、例えば、ありがとう・出来る・大丈夫・楽しい・やってみる・幸せだ、などのいわるゆポジティブな言葉
『暗病反』・・・暗い・病気・反抗の頭文字から成り、例えば、疲れる・出来ない・忙しい・やりたくない・不幸だ、などのネガティブな言葉
『明元素』を常に意識して使っているとポジティブに物事を考える事が出来てくるし、常に前向きに考えられるはず。身の回りにも自然と良い風が吹くでしょう。

無料恋愛占いに関するお問合せは下記にて承ります。

成田山仙台分院
住所:〒980-0845 宮城県仙台市青葉区荒巻字青葉33−2
電話番号:(022)225-8640
メール:naritasan@sikaku.ne.jp

無料恋愛占い 守護霊 前世療法 スピリチュアルセラピー 引き寄せ 復活愛 不倫セラピー セラピー実現の原理 失恋セラピー 霊視・透視 除霊 お祓い 供養 予約方法 用語集 感謝のメッセージ 恋占い 恋愛占い サイトマップ

ページTOPに戻る